〒652-0801 兵庫県神戸市兵庫区中道通6丁目3-12-101

受付時間
10:00~18:00
※土曜・日曜を除く
アクセス
大開駅から徒歩3分・上沢駅から徒歩5分・
兵庫駅から徒歩10分
駐車場:あり(1台)・近くにコインパーキングあり  

お気軽にお問合せ・ご相談ください

078-578-7358

どんなスタッフがいるの?

中尾悦子 代表

「自分の好きな場所で好きなように生きる」

そんな当たり前のことを、かつては到底無理だと思っていました。障害が重いために限界があると感じていたからです。でも、そんな思い込みをひっくり返してくれる、たくさんの素敵な出会いがありました。1999年に神戸で自立生活を始めました。私は、神戸の街が大好きです。海もあり山もあり、適度に都会で適度にのんびり・・・。今、私は障害も含めて面白いと思える人生を歩んでいます。人生の方は山あり谷ありです。

寺田さち子 事務局長

石地かおる ピアカウンセラー

船橋裕晶 ピアカウンセラー

スピノザという哲学者が17世紀にいた。彼は「自由意志はない」と言った。私たちは生まれてくるのも、障害を持つことも選べない。僕はいろんな人の影響、生育環境、出会いがあってリングリングにいる。昼に食べたカツ丼も弁当屋のポスターを見て選ばされたのかもしれない。世の中は「自己責任論」が強すぎる。尊厳死は「自分で責任を」の究極の形だ。選んでいない、選ばされている。なぜその人がそれを選んだと思っているのか、なぜ家族が承諾するのか、それを考えることが社会変革になる。

種池麻祐子 ピアカウンセラー

ボランティア受付が電話文化であった頃、FAX番号が書かれてあったボランティア募集のチラシを目にした時に縁を感じた私は、リングリングから、きこえる世界と、ろう(きこえない)世界の二つの世界とはまた違った世界、色んな障害者や社会的問題を抱える人と多く出会い、視野を広げる機会を与えてもらった。

これからも出会いを大切にしつつ、リングリングの目指す社会に変えていきたい。趣味は刑事ドラマと韓流ドラマを観ること♡

濱野健二 ピアカウンセラー

真面目にコツコツ石橋を叩いて渡る堅実なタイプです。

そんな自分ですが、障害を持ち、リングリングと関わってから人生観が変わりました。それは一度しかない人生たくさんの経験をしたい、たくさんのチャレンジをしたいと。

海外渡航・車椅子バスケ・車椅子ラグビー・フルマラソン・スキューバダイビングなど。

あきらめるより、やってみる気持ちを大切に自分の思い描く人生をもっと楽しみたい。

その気持ちは活動でも・・・。

石井雅子 ピアカウンセラー

楠本哲郎 ピアカウンセラー

岸本知子 コーディネーター

いつのまにかこじらせた性格をそのまま引きずり、どこで誰とどう生きたらいいのか自分の着地点を見つけられず、ただただその時を待っていました。

あの日、迎えに来てくれたカフェで、私は自分の人生の大きな1歩を踏み出したのを見た気がします。

「すべての人が自分らしく生きる」まだ見ぬ世界を目指し、日々コーディネーターとして、そして私らしく、一緒に歩いていきます。

向出真由美 コーディネーター

2003年リングリングで介助のアルバイトを始める。

2008年からコーディネーターとなる。

当事者の声が社会を少しずつ変えていく。

自分の常識もアップデートされていく!

人生まだまだ修行中。

カフェやアートや音楽や銭湯でリフレッシュしてます!

安井弥来 コーディネーター